食事制限ダイエットは、イエローカード

食事制限ダイエットは、イエローカード!

寒くなってきました。

温かい家の中でのんびりしたいものです。
「何処にも出かけたくない」「家の中でジッとしていたい」という気持ちは判ります。

しかし、家の中でジッとしていて食事ばかりしていると太ってしまいます。

特に年末年始のお休みの頃は、よく寝てよく食べるのでは無いでしょうか。

食事制限ダイエットは、イエローカード

休暇が明けて、体重を量ってみると・・・
予想はしていたけれど、、、
ここまで凄いとは、、、と思うような体重になっているカモです。

「よーし、痩せよう!」と、いう心がけは素晴らしいのですが、

痩せるために「もう食べない!」という宣言は、イエローカードです。

その理由を説明します。

食事を制限してダイエットして、体重が1〜2キロ減ったとしてもそれは、、、、

脂肪が減ったのではありません。
あなたの筋肉と水分が減ったのです。

天敵の脂肪が減ったのではありません。

ですから、
食事制限ダイエットは、よくありません。

また、このダイエットを繰り返すと、もっと怖い症状が出ます。

食べないで痩せる → リバウンドする → また食べないで痩せる → リバウンド

痩せたと思って減った筋肉に、脂肪がついてリバンドしています。そしてまた食べないで痩せると他の部分の筋肉が減り、そこに脂肪がついてリバウンドする。

このような「負のスパイラル」が始まると

一見痩せてみる人でも、実は【隠れ肥満】になっているのです。

食事制限ダイエットは、イエローカード

そして、、、もっと怖いのは・・・・

そうやって繰り返してきた身体の中の血液は、【ドロドロ状態】になっています。
ドロドロ状態の血液が引き起こす脳梗塞など油断ならない状態に陥ります。

ですから、食事制限ダイエットは、止めましょう。

では、どうするのか?!

それは、

有酸素運動して血流を良くすることです。

そして、基礎代謝を上げて体温を上げることです。
体温が、35℃台の人はさまざまな病気になる可能性が高いのです。

ですから、、、

運動をして基礎体温を上げてカラダの代謝を良くしましょう。

食事制限ダイエットは、イエローカード

おすすめの運動は、【歩くこと】です。
すこし軽めに走るのも良いです。

基礎代謝を上げて、基礎体温が37℃ぐらいになれば、
どんな効果が表れるでしょうか。

それは、

  • ストレスに強くなります
  • 血流が良くなって肌つやが良くなります
  • スッキリ目覚めるようになります
  • 冷え性が改善されます
  • 食事が楽しくなります

と、良いことずくめですからぜひとも

太ってしまったカラダは、運動によって解消してください。









ではでは。