ネパール野生種ハチミツ

大自然のヒマラヤで採れた
濃厚な味わいネパール野生種ハチミツ

ネパール野生種ミツバチが集めた上質な味わい

ネパール野生種ミツバチが集めた上質な味わい
ネパールはちみつ ローカルは、ネパール東部チトワン国立公園周辺地域を自由に飛び回る、
ネパール野生種のミツバチが集めたはちみつです。

花の種類はマスタード(菜の花)、チュリー(別名バターツリー)、トゥディロー(シソ科の植物)・ライチなどです。

生産者紹介

このはちみつは、チトワン国立公園周辺地域の大自然の中で暮らす少数民族のチェパン族が採取しています。
チェパン族は1900年代中頃まで、森やジャングルの中で自給自足の生活をしていました。
民間と政府の援助で森を出たチェパン族の経済支援の為に、
恵まれた自然を生かした養蜂技術の指導が行われました。
現在養蜂は、チェパン族の貴重な仕事となっています。

 

 

 

 

 

ハチミツレモンゼリーを作ってみました。


ネパール野生種ハチミツレモンゼリー

 

 

 

 

 

ネパール野生種ハチミツ 500g
ネパール野生種ハチミツ 500g

ネパール野生種ハチミツ 500g

このはちみつは、チトワン国立公園周辺地域の大自然の中で暮らす少数民族のチェパン族が採取しています。
花の種類は
・マスタード(菜の花)
・チュリー(別名バターツリー)
・トゥディロー(シソ科の植物)
・ライチなど

内容量:300g
原産国:ネパール


1,944(税込)


 

 

 

 

アウトドアで、種入れないパン「バノック」を作り、ネパール野生種ハチミツで美味しくいただきました。



種入れないパン「バノック」を作る



 

 

ネパールの大自然のめぐみ

ネパール野生種ハチミツ

ミツバチの巣箱が、自然の中におかれています。

 

ネパール野生種ハチミツ

ネパール野生種ハチミツの彩蜜の様子。

 

ネパール野生種ハチミツ

ハチの巣には、こんなにも豊富なハチミツが詰まっています。

 

ネパール野生種ハチミツ

巣蜜を採っているところ。

 

 

 

 

ネパール野生種ハチミツ

 

 

 

 

生産者紹介

チトワン国立公園周辺地域の大自然の中で暮らす、少数民族のチェパン族が養蜂しています。
チェパン族はもともとヒマラヤの森やジャングルの中で自給自足の生活をしていました。

私たちに蜂蜜を届けてくれている養蜂家のダンバーさんは、社会的地位・経済状況・教育などに多くの問題を抱えるチェパン族へ、仕事として養蜂技術の指導を行って来ました。

養蜂技術の指導とビジネスを通じ、金銭援助という形ではなく、彼らの仕事のスキルと誇りを育む事で彼らの物理的・経済的・社会的な生活向上を支援しています。

ネパール野生種ハチミツ

私たちは、ダンバーさんの想いに共感し、このはちみつを扱うことを通じてチェパン族の貴重な収入源となっている養蜂を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 



Top