サバ缶カレーを作る

サバ缶が残っていて、いつ食べようか?
と、思っていてもついつい食べずに棚の肥やしになっていました。

そこで、お手軽サバ缶カレーが美味しいという情報を仕入れたので、早速作ってみることにしました。

それも包丁を使わないで、簡単に出来るということなので実際に作ってみます。

[ 材料 ]
・ シメジ1パック
・ キャベツ2葉
・ トマト缶 1つ
・ カレーの壷ミディアム
・ マリオさんのペッパー:少々
・ テジャクラ村のお塩:少々
・ パレスチナオリーブオイル

まずは、シメジを手でほぐして炒めます。

次ぎに手で千切ったキャベツを投入

軽く炒めたら、カレーの壷ミディアムを適量投入します。

混ぜ合わせたら、サバ缶をそのまま一缶をいれます。
サバの身が大きいので、適当に小さくヘラで潰します。

トマトピューレをワンパックいれます。



後は、弱火で10分ほど煮込めばできあがり。

途中で味見して、テジャクラ村のお塩とマリオさんのペッパーで味を調節してください。

できあがりました。

お手軽で風味豊かなカレーができました。

感想・・・

カレーやサバ缶、トマトといった味覚が豊富に入っていますので、大味になってしまいました。
もっとシンプルなカレー味のみとかの方が良かったかもしれません。

冬場に食べた方が、温まりますね。
次回は、寒い時期に作ってみます。

参考にさせていただいたサイト

フライパンで簡単!包丁いらずのさば缶カレー