真夏だ!カレーの壷でココナッツエビカレーを作る

ようやくのこと、、、梅雨が明けますね!

真夏です。
真夏といったら何を差し置いても、カレーだと思うのです。
いや、絶対にカレーですよね。

梅雨のジメジメを吹き飛ばす真夏の暑さには、カレーです。

ということで、

今回は、カレーの壷のミディアムを使って、
少し贅沢に、ココナッツミルクのエビカレーを作ります。

——————
材料
殻つきエビ    400グラム
ニンニク     ひとかけ
ココナッツミルク  400ml
水         60ml
カレーの壷   適量
キザミパセリ  少々
——————

買ってきた、殻付きのエビは、丁寧に殻を外します。

そして、背の方から包丁を入れて、背わたと取ります。

包丁を使うと簡単に背わたが取れます。

この地味な作業が美味しくなる秘訣ですね。

カレーの壷には、ふんだんにニンニクが使用されていますが、、、

それでも、やはりニンニクを一かけ使いました。

フライパンに少量のパレスチナオリーブオイルを投入し、

ニンニクを入れて軽く炒めます。

カレーの壷ミディアムを適量入れます。
カレーの壷を入れたら、良くかき混ぜます。

この良く混ぜる作業でカレーの壷に含まれているニンニクや香辛料が炒まり、良い香りがしてきます。

この香りがしてきたら、、、

カレーの壷ミディアム

ココナッツミルクを投入します。

マリオさんのココナッツミルク

カレーの壷とマリオさんのココナッツミルクがよく混ざり終わったら、

背わたを取り除いたエビを入れます。

ちょっと、ひと煮立ちさせれば大丈夫です。

カレーの上に振りかける、パセリを刻みます。

できあがったココナッツミルクエビカレーを盛り付けます。

刻んだパセリを振りかけたらできあがりです。

手軽で簡単にできるココナッツミルクカレーは、
カレーの壷があるから本格的なカレーに仕上がります。

真夏に最高にマッチするスリランカカレーです。

ぜひ、お試しを!!