ネパールハチミツで最上のレモンゼリーを

とても美味しいハチミツを見つけました!!

ネパール産のハチミツです。

幼い頃、実家で蜜蜂を飼っていた経験があり、
美味しいハチミツと残念ながらそうではないハチミツ違いが良く分かります。

指で舐めてみると、一発で分かるものです。
この「ヒマラヤンハチミツ」は、
濃厚で香りも良く、混じりっけのないものだとすぐに分かりました。

ということで、

この美味しいハチミツで、
この時期にピッタリで、ハチミツの味が十分引き出せる
ハチミツレモンゼリーを作ってみたいと思います。

 

< 用意するモノ>

・レモン2個
・粉末寒天 大さじ2杯
・ヒマラヤンハチミツ 大さじ2杯
・水 250cc

 

 

1)250ccの水を鍋に入れて、その中に粉末寒天を入れます。
沸騰させすぎないように弱火で寒天を溶かしながら
絶え間なく混ぜていきます。

 

 

2)一応、寒天が混ざり終わったら、
しぼったレモン汁(1個分)とハチミツをいれます。

 

 

3)2分ほど混ぜたら、火を止めて容器に移します。
寒天は、常温で固まりますが、
冷蔵庫に入れて冷やすとこの暑い夏の時期は
冷たいので美味しいです。

だいたい2〜3時間程するとできあがり。

 

 

・もう1つのレモンを切って
風味を加えるとさらに美味しいです。

 

 

ネパール産はちみつレモンゼリーのできあがりです。

 

ちょっと酸っぱさが強い大人のハチミツゼリー。
暑い時期にピッタリです。

☆美味しいハチミツだからできる簡単デザートですね。

 

 

ちょっと酸っぱさが強い大人のハチミツゼリー

<ハチミツゼリーのページはここです>
↓  ↓

ちょっと酸っぱさが強い大人のハチミツゼリー