夏を乗り切る落合鍋

猛暑が続いております。
本当に、体力を奪われてしまって、、、倒れてしまいそうです。

そんな中、テレビを観ていたら・・・

あの三冠王に3度も輝いた中日の落合博満さんが、出ておりまして
落合さんが言うには、

『夏は、まったく体力が落ちない。暑ければ暑いほどいい。』

というではありませんか!?
暑い時には、『熱々の鍋を食べるといいです』

と、お話ししていて・・・正直耳を疑ったのです。

 

早速、調べてみたら。
夏に強かった落合選手は、真夏に毎日鍋を食べていた!!
という記事を見つけました。

そこで、、、

ご紹介します!

落合鍋!

 

夏を乗り切る落合鍋

 

材料

ゴマ油

大さじ5

にんにく

適量

生姜

適量

玉葱

1個

豚バラ

200g

鶏ガラスープ

1リットル

残り物の野菜

適宜

塩胡椒

適宜

絹ごし豆腐

1丁

トマト(人間年齢にして50歳位のもの)

1個

 
 

作り方

(下準備)・具材はカットしておく。

鍋にゴマ油を熱し、にんにく・生姜を炒める。

鍋でアサリ、鶏ガラスープを入れてフタをして沸騰させる。そこに残り物の野菜を入れて煮つめて、取り出しておいた豚バラ・玉葱を戻し入れる。

塩胡椒で味付けし、絹ごし豆腐を入れる。

トマトを入れて、フタをしてクタクタになるまで煮たら完成!

 

[食べ方]

*一杯目は普通に!
*二杯目は生卵をつけすき焼き風に!
*三杯目はラー油で!

参考にさせていただいたサイト>> 落合博満鍋

 

※要注意事項です!!

  • 上記のメニューは、プロの野球選手のレシピです。毎日ハードに身体を動かす方のためのプロ野球選手のレシピなので、結構量が多いです。
  • ですから、少し我が家風に少なめにしました。
  • さらに、さすがプロの野球選手!エンゲル係数が高いです。
    (汗)
    一般庶民には、贅沢なのでほどほどのものにしました。
  • そして、大好きな春雨をいれました。
夏を乗り切る落合鍋

 

食べてみた感想です。

  • 野菜と一緒にたくさんの水分も取れるの鍋は体に良いです
  • アサリと豚バラで味全体が濃い感じがしますが、これが真夏にはピッタリですね
  • 食事中大量の汗をかくので新陳代謝が高まります
  • 残り物の野菜を構わず入れるので、コスパがよく気兼ねせずに料理ができます
  • 肉、野菜など1度にたくさん摂れるので栄養バランスが良いです

 

これならば、夏を元気に乗り越えられそうですね!!
バリエーションを変えたら毎日でも食べられそうです

夏を乗り切る落合鍋