夏だ!カレーを食べよう!スリランカカレーキット

夏は、カレーの季節ですね。
そこで今年の夏は、思い切ってカレーを大々的に取り扱ってみたいと思います。

そこで選んだのは、スリランカ。
「なぜ?!」って思われるかもしれません。カレーと言えばインドだったり、ネパールだったりします。

 

実は、スリランカはご飯がメインの国。
カレーもナンではなくてライスなのです。なんとも日本人的ですよね。
他にも同じ島国同士の似通ったものが多いのです。

それと大きく違うのは、ココナッツミルク。
インドカレーと一線を画すのはこのココナッツミルクです。
温暖な気候なので、豊富にココナッツミルクが採れるのです。

では、実際にスリランカカレーを紹介します。

 

第3世界ショップさんで見つけた、「カシューナッツカレーキット」

 

スリランカカレーキット

 

中味は、

  • カシューナッツ
  • ココナッツミルク
  • カレーの壷
  • サンボル

以上の4つ。

  • カシューナッツは、大粒の甘味の強いスリランカ産
  • ココナッツミルクは、脂肪分17%。料理にもデザートにも使える優れもの。酸化防止剤や漂白剤は一切使用していません。
  • カレーの壷、保存料不使用のカレーペースト。スパイスと香味野菜が程よく詰まっています。
  • サンボルは、刺激的な辛さのスリランカ風ふりかけ。日本の鰹節によく似たモルディブフィッシュやカレーリーフ、レモングラスなどたくさんの調味料が入ったご飯やカレーに混ぜて食べるものです。

 

用意するモノ

  • ご飯(2杯分)
  • ニンニク2かけ
  • ショウガ 1かけ
  • 油 適量(多めがいいかもしれません)

 

スリランカカレーキット

では、調理開始!

と、その前にカシューナッツは一晩水に漬けておきます。
そうしないとようく火が通りません。
写真は、一晩おいた状態です。

スリランカカレーキット

調理では、カシューナッツだけ使いますが残った汁は、野菜や肉を使えば美味しいカシューナッツの香りのするスープになりますよ。

 

 

では、ここから調理します。
フライパンを程よく熱して後に油を敷いて、
ニンニクと生姜をみじん切りにして、フライパンで炒めます。

インド料理のようにじっくり炒める必要はありません。

スリランカカレーキット

今回は、鶏のもも肉があったので少しだけ入れました。

スリランカカレーキット

一晩漬け置いたカシューナッツを入れて軽く炒めます。

スリランカカレーキット

カレーの壷を入れます。

ここが肝心なのですが、炒めているとカレーの香りが変化してきます。
香りが際立つといったら良いのでしょうか。取り敢えず変化したら、ココナッツミルクをいれます。

スリランカカレーキット

 

スリランカカレーキット

ココナッツミルクを投入したら、軽く煮る感じ。
時間は適当ですが、今回は5分ほど煮ました。

スリランカカレーキット

カレーの風味が立ち上がり、美味しそう。

スリランカカレーキット

サンボルを用意しました。
[たまねぎ・砂糖・タマリンド・植物油・ニンニク・トウガラシ・ライム果汁・モルディブフィッシュやカレーリーフ・カレーリーフ・レモングラス・食塩・その他香辛料]が、入っています。

スリランカカレーキット

できあがりです!
夏野菜をふんだんに入れて作っても美味しそうですね!

スリランカカレーキット

スパイシーバージョンのカレーの壷を今回使いました。
が、ココナッツミルクの力でとてもマイルドになカレーに仕上がっています。

通常、カレーの壷スパイシーを使うと辛さと強烈なスパイスが平気な私でも
驚くほどの辛さなのですが、ココナッツミルクのパワーがマイルドな風味を呼ぶようですね。

スリランカカレーキット

今回、限定のカシューナッツカレーキット。

本格的なスリランカカレーを食べてみませんか?

スリランカカレーキット

 

 

カレーの壷

カレーの壷