ミネラルたっぷりの白菜浅漬け実験

鍋物に漬け物に、冬は白菜のおいしい季節ですね。

先日、白菜の浅漬けを作っているときに、ふと思いました。

ミネラルがたっぷり入った皇帝塩で漬けるのと

1kg 100円くらいの食卓塩(ナトリウム)に

ミネラルの濃縮液「ミネラルくん」を入れて漬けるのだと

どっちが美味しい白菜の浅漬けができるんだろう?と。

どっちにもミネラルはたっぷり入る・・・けど、

味はどうかな?

同じような味になるのかな??

さっそく実験してみましょう♪

【 ミネラルたっぷりの皇帝塩 】 VS 【 安い塩(ナトリウム)+ ミネラルくん 】

で白菜漬けを作ってみす!

白菜は少し干すと水分が飛んで甘味が出るので

3時間ほど干しました。

干した後の白菜の重さを量って

塩の量を決めます。

塩は白菜の重さの2.5%にしました。

次に各お塩について。

左は皇帝塩。

右は1kg 88円の普通の塩です。

普通の塩にはミネラルくんをプラスします!

それでは、白菜の浅漬けを作っていきます。

まずは、「皇帝塩」のほうから。

白菜の根本の方に分量の「皇帝塩」を塗り込んでいき、

ビニール袋に入れて、5cm角の昆布を小さく切って入れ、

鷹の爪を2分の1本入れて、呼び水を100cc入れます。

もう一方には「普通の塩」を塗り込み、

最後の呼び水に「ミネラルくんを15滴」プラスします。

これで重石をして1日漬けます。

はてさて、味に違いは出るのでしょうか!?

楽しみですね〜