夏のむくみ足、解消マッサージ

最近、ふくらはぎの辺りが、だる重いのと、
足のむくみも続いている状態です。
みなさんは、そんなことないですか?

適度に運動はしているはずなのに、

この、むくみと疲れは何なのか、気になって調べてみました。

すると、意外なことに
夏は、むくみやすい季節なんだそうです。

特に、女性は足がむくんで疲れやすいとか。

まさに、それ!です!!

理由は、
夏は暑いので、血管が広がって血流がよくなるのですが、
抹消まで達した血液がスムーズに心臓まで戻っていないのが原因!

その戻らない原因が、エアコンなどで冷えること。
冷えるとキュッと血管が締まって、血行が悪くなります。
そうすると、停滞した血液やリンパ液がたまって、足がむくみはじめ
足全体が重だるくなってしまうのだそう。

確かに、最近は夜にエアコンや扇風機を付けっぱなしで寝てしまうことが多く
朝に足がだるい〜ということが続いていました。

原因が分かったので、足を冷やさないように寝たいと思います。

同じような症状がある方は、冷えに注意してみると良さそうです!

でも、今まだ足が重だるいので、

簡単なマッサージをご紹介します♪

《 足むくみ取りマッサージ 》

床に足を伸ばして座り、片足を曲げて、もう片方の太腿へ乗せます。

足の指の間に手の指を入れて、左右にゆっくり回します。

指をしっかり入れると、足の指と指の間が広がって血流がよくなります。

次に、足の指を1本ずつ引っ張ります。

引っ張った後に、1本ずつ回していきます。

最後に、足を床におろして、足の裏やふくらはぎを体重をかけながら指で押します。

マッサージ直後は、あまり変化を感じませんでしたが、
1時間くらいすると、足がだいぶ軽くなったように感じました!

お風呂上がりだと、血行がよくなっているので、更に効果的です。

1日5分程度でも、続けると良いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です