ジュンサイと鶏とわかめのとろ〜り冷やしうどん

片栗粉を使ったとろ〜り冷やっとした夏向けのうどんです。
とろりとしたジュンサイ入りのめんつゆと、
とろりとした鶏ささみが、暑い食欲のない夏にはうってつけです。
よ〜く冷やしてお召し上がりください。

素材メモ

ジュンサイ
ジュンサイは、スイレン科ジュンサイ属の多年草の水草です。 レンコンのできるハスとは別の物です。 中国医学では古くから、ジュンサイの薬効が認められており、抗ガン作用や解熱、胃弱を治す、腫れを消すなどの効果があると言われています。

わかめ
わかめには、動脈硬化や高血圧予防のアルギン酸が豊富です。さらに精神を安定させ、心身を元気にするヨウ素も多く含んでおり、体内の代謝を活発にさせる効果があります。

材 料(3人前)

ジュンサイと鶏とわかめのとろ〜り冷やしうどん・うどん・・・・適量
・鶏ささみ・・・・3〜4本
・わかめ(戻したもの)・・・・1カップ
・ジュンサイ(1カップ位)・・・・1袋
・とんぶり・・・・適量
・片栗粉・・・・大2
・塩・・・・小1/2
・酒・・・・少々
つゆ
・鰹だし・・・・750ml
・酒・・・・大3
・みりん・・・・大2
・薄口醤油・・・・大5位

作り方

鰹だしを煮立たせ、つゆの調味料を合わせ、分量の片栗粉を同量の水で溶いてとろみをつけ、火を止めてジュンサイを入れ、冷やしておきます。
鶏ささみは一口大のそぎ切りにし、分量の塩、酒少々で下味をつけ(しっかり下味を付けた方が美味しいです)、分量 以外の片栗粉をまぶし、熱湯で中に火が通るまでゆで、氷水でさっと冷やし、ざるに揚げて盛りつけまで冷蔵庫へ。
茹でて冷やしたうどん、鶏ささみ、食べやすくカットしたわかめを盛りつけ、とろ〜りと冷えたジュンサイ入りのつゆを回しかけ、トッピングにとんぶりを適量 乗せてできあがりです。
おろしたわさびを添えてもGOOD。