ミネラルが不足するとダイエットをしても痩せない!!

ビタミン・ミネラル不足は「肥満」につながる!

ダイエットというと、とりすぎた栄養を減らすことと考えがちです。ところが、ミネラルやビタミンが不足して代謝が下がることで太る原因になることが多いとわかってきました。
私たちの体は、食べ物を摂ると2つの代謝が行われます。ひとつは、カロリーを体を動かすエネルギーに変える代謝。もうひとつは、体の細胞を作りかえる代謝です。
エネルギーに変える代謝には、バランスのよいミネラル・ビタミンが不可欠です。足りないミネラルやビタミンがあると代謝はスムーズに行われないのです。

エネルギーに変えられないカロリーは皮下脂肪になる

例えば、食事で10のカロリーを摂ったとします。ミネラル・ビタミンは3しか摂れなかったとしたら、食事の10のカロリーのうち、3までしかエネルギーに変えられないのです。
では、残りの7はどうなるのか。皮下脂肪になって蓄積し、肥満につながっていきます。毎食、この7がたまり続けると、特に中高年の方は、糖尿病、動脈硬化、心臓病、高血圧などの生活習慣病にかかる危険性が高まります。

ビタミン・ミネラル不足は「肥満」につながる

これが大事!痩せない原因は4つの栄養不足!

食べ物で十分に栄養を摂っているつもりでも、本当に必要な栄養が足りていないのが現代の食事です。特に30代後半の女性には、鉄分、亜鉛が不足しています。
厚生労働省の摂取基準では1日あたり、女性は鉄分が11mg、亜鉛は9mgですが、どちらも不足しています。鉄分、亜鉛の不足は、冷えや疲労感につながります。
鉄と並んでエネルギー生産に欠かせないのがビタミンB群です。ビタミンB群が不足すると脂肪がたまりやすくなったり、アルコールが残りやすい、便秘など全身の不調につながります。穀類の胚芽やレバー、卵、豆類、葉野菜などで補えます。
4つめはカルシウムです。カルシウムが不足すると筋肉の収縮力が弱くなり、日常活動が活発にできなくなります。小魚や葉野菜などから摂れます。

ビタミンはミネラルがないと働けず排泄される!

ビタミンをきちんと摂ってもミネラルがないと、ビタミンは働くことができません。また、ミネラルやビタミンはサプリメントなど単体で摂りすぎると逆に副作用や拮抗作用を起こす場合があり、よくありません。毎日の食べ物から少しずつ摂ることが大事です。
その点、超ミネラルの『岩の力』や『ミネラルくん』なら22種類以上のミネラルがバランスよく含まれているので、毎日の野菜を摂るように日々の食事に手軽にミネラルをプラスできておすすめです。


岩の力 2L,500ml


ミネラルくん 30ml